法事の相談(例)

相談1
「法事をしたい」

東京在住
昨年、父が他界し、東京で葬式をいたしました。
その時は、葬儀社で紹介されたお寺様で葬式をしていただいたのですが、今は、そのお寺とも疎遠になりました。1周忌を行いたいと考えているのですが、どうすればよいでしょうか?又、費用の心配もしています。
葬式していただいた
お寺に連絡を・・・

だめなら紹介しよう。

三浦相談員
連絡とれるのであれば、お葬式を執り行って下さった和尚さんに連絡をしてみるのが筋じゃよ。
それがだめな時には、当方で紹介しましょう。
まず、どこで供養を願われるのか?という事じゃ。
お寺の本堂・霊園・自宅など場所によって考え方も違ってきます。
おすすめすることは、お寺の本堂で御仏のご宝前でおごそかに執り行うことが一番じゃ。
しかし、制約があることも事実。檀家でないわけじゃから、頼みにくいし、お寺ならどこでもよいというわけにはいかんじゃろう。いっそのこと檀家になってしまえばこれからの法事など心配はいらないのじゃが・・・
次に大きめの霊園であれば、法要する礼拝所がありますから、そこに来ていただきましょう。
自宅の場合も同じじゃ。1周忌にどのような人をお呼びして、何人ぐらいか?ということも大切な事です。

費用について、希望の金額でかまわない。(それでも心配なら一応の目安はセンターとして設定されている)。どんな金額でも喜んで厳修くださるお寺を紹介しますからそんな心配は無用じゃ。ただし、お寺の本堂をお借りする場合や、料理など用意いただいた場合は、それなりの心付けは必要じゃよ。
相談2
「お墓で供養したい」

神奈川県
霊園でお経を上げてくれるご僧侶をさがしてます。
霊園事務所で聞いてみて
高木相談員
霊園事務所で相談してみるといいのでは?
ほとんど場合、紹介して下さいますよ。
もちろん、当方でも紹介できますがね・・・
相談
「東京で法要をしたい」

神奈川県
田舎が北海道にあったのですが、他界した父が最後で、みんな東京に出てきています。
分家ですので墓もなく、遺骨はまだ東京の家に置いたままです。1回忌の法要をお願いしたいと考えているのですが、お葬式をしてくださったお寺さんに東京まで来ていただくわけにいかず、どうすればよいか悩んでおります。また、しばらくの間、お骨を預かってくれないでしょうか?
田舎のお寺に連絡を
お骨はしばらく預かることも可能

佐々木相談員
まず、田舎のお寺様に連絡してください。
事情を話し、東京でご供養するがわざわざご足労をかけるのも忍びませんので、出来たら東京のお寺を紹介してくださいと聞いてみましょう。たいていの場合、和尚さんより東京の同じ宗派のお寺さんを紹介くれるでしょう。
それでだめなら、当方で希望に添ったお寺を紹介します。
相談
「母が熱心な新興宗教の
信者だったのですが・・・」

埼玉県
母が熱心な新興宗教の信者でした。しかし、私たち子供はどうも受け入れがたくその宗教を信じていません。お葬式までは済ませたものの、これからのことを考えるときちっとお寺でご供養していただきたいと考えています。
あなたの納得のいくご供養を
今井相談員
供養の方法にはさまざまございます。
追善供養とは、お母様の為だけではなく、あなたの為にすることです。
あなたの納得のいくご供養をされることをおすすめします。

戻る     メインへ戻る